So-net無料ブログ作成

「ふるなびならたった3分でふるさと納税!」
ふるさと納税 パソコン 2016 ブログトップ

ふるさと納税 パソコン 2016年に間に合う機種はこれ! [ふるさと納税 パソコン 2016]

あと1時間あまりで2016年が終わります。

2016年のふるさと納税の受付もあと1時間あまりです。

来年度の住民税控除を受けるにはあと1時間以内に

手続きを完了させる必要があります。


そこで、残り1時間でまだ返礼品として受け取れる

パソコン/パソコン関連商品はこちらでご覧いただけます!

ふるさと納税サイト「さとふる」でパソコンを探す!

そのまま寄附も実行できますので、最後まであきらめず希望のパソコンを探してみてください!

ふるさと納税 パソコン 2016 [ふるさと納税 パソコン 2016]

ふるさと納税の返礼品として、パソコン(および関連製品)がもらえる自治体の多くは

地元に製造工場があるために、そのつながりで用意されているようです。



これまでに紹介してきた下記自治体の他に、

2016年のふるさと納税で今現在申し込みが可能な自治体をご紹介します。

(自治体名をクリックすると各自治体の返礼品一覧をご覧いただけます)


長野県喬木村

長野県喬木村には、エプソンダイレクトの協力会社があることから、

エプソンダイレクト製のタブレットPCやノートパソコンを選べます。

最低額は88,000円からです。



長野県安曇野市

長野県安曇野市には、VAIOの工場があるため、

VAIOブランドのパソコンやタブレットに加え、

エプソンダイレクトのPCも選ぶことができます。

今の目玉は、10台限定の「VAIO Phone Biz」です!

150,000円の寄附でVAIO Phone Bizをいただけます♪

そのほかのノートパソコンなどは、20万円以上の寄附で

モデルを選べるようになります。



長野県伊那市

長野県伊那市は精密工業が盛んな土地です。

そのため、パナソニック製49型ハイビジョン液晶テレビや

ダイソンのドライヤーなど豪華電化製品が目白押しです!

パソコン本体はないのですが、1TBのSSDなどのストレージ製品や

キヤノン製の複合機、プロジェクタなどを選ぶことができます。





ふるさと納税 パソコン 2016 ブログトップ